Bacsoftスマート・コミュニケーション・コントローラー

デモを希望する

お客様の装置をスマートコネクテッドデバイス(Connected Device)に

Bacsoftスマート・コミュニケーション・コントローラーは、装置やセンサーをスマートコネクテッドデバイスにする製品群です。導入は容易で、RS232/485、イーサネット、デジタル、アナログ、PT100やリレー、PLC、センサー、または独自のデバイスに接続することが可能です。

信頼性の高いセルラー (cellular)接続

Bacsoftスマート・コントローラーは、2Gネットワーク以上の双方向セルラー通信を提供します。世界中のネットワークでの豊富な経験を通じ、Bacsoftはすべての条件の下で信頼性の高い接続を確保するための技術を開発しました。コントローラーは、通信の開始、通信障害時のオフライン・ログインモードへの移行、自己修復の実施など、クラウドへ接続管理を独立して行います。

エンドツーエンド・セキュリティ

Bacsoftスマートコミュニケーション・コントローラとBacsoft IoTクラウド間の通信は、オプションでインストールすることのできるプライベートな自己署名証明書と共にSSL 3.0暗号化で保護されています。スマート・コントローラーは、PLCまたはセンサーとの接続を管理するので、無線上で、確認されることはありません。更にセキュリティを強化し、固定IPアドレスの必要性を排除するためにコントローラーは、接続の度にサーバを識別し、検証します。

全ての場所と条件に最適

電力網が利用できない、または安定性が十分でない地域では、最長7年の自律運用が可能な低消費電力モデルのコントローラーを利用可能です。小型軽量なスマート・コントローラーは、堅牢なIP68筐体に収容され、遠隔パイプラインから電力塔までの任意の場所に簡単にインストールできます。

Bacsoft スマート・コミュニケーション・コントローラー製品ファミリー

Bacsoft スマート・コミュニケーション・コントローラー製品ファミリーは、4つの製品から構成されます:

  1. Bacsoft 2G+スマート・コミュニケーション・コントローラー:レガシー・ネットワーク用、GPRSネットワークで運用。(日本以外) データシートを参照
  2. Bacsoft 3G+スマート・コミュニケーション・コントローラー:高度なコントローラーは、高速CPU、大容量のメモリを備えており、世界中の3.5Gをサポートしています。(日本以外) データシートを参照.
  3. Bacsoft GXスマート・コミュニケーション・コントローラー:イーサネット・ポート2つ、冗長シリアル・ポート、および無線LANに加え世界中の3.5G帯域をサポートします。
  4. Bacsoft LEスマート・コミュニケーション・コントローラー:Bacsoft GXの機能だけではなく、1つの電池で5〜7年間フールドで電池駆動な低消費電力機能を備えています。また、GPS、動作感知センサーとIP68も備えています。(日本以外) データシートを参照.